寒さ身に沁みて・・・

寒い! ほんま寒い… 『歳のせいかな~』『俺だけか?』 我が家の冬季の暖房と言えば、この歳になるまで変わらず ❛石油ストーブ❜ オンリーだ! 空調はマイルーム6畳(パソコン部屋)の部屋に冷暖房空調で、他の部屋は冷房の空調のみ設備している。 寒風、冷え込みの中、正道官衙ストレッチ! というのは、冬季は必要に応じての石油ストーブ使用で事足りており、夜は入浴後に時間をおかず就寝へというので、寝床はコタツ

続きを読む »

措置から契約の社会…ふるさと納税&確定申告

ふるさと納税!私は福岡県飯塚市に… 鉄板焼きハンバーグの返礼品ゲット!早々と確定申告を終える。 ふるさと納税・・・ 新聞紙上では泉佐野市の返礼品などで物議をかもしていたものの、私には関係のないことと思っていたが… 昨年暮れに私にも権利があるはずだ!と、勉強してみた。 すると、案外簡単!インターネットで『ふるさと納税』を検索すると、ふるさと納税の仕組みや運営サイトが沢山検索されてきます。読めばわかる

続きを読む »

Withコロナ… 今を考える.

Withコロナ… 今を考える 各種報道機関が新型ウイルスコロナの感染脅威とその恐るべき拡がりを事細かに報じている。 コロナの感染脅威は誰でも感染する、そして、重篤な 症状にならなくても医師、看護師医療施設のお世話にならないといけない。 ワクチンも特効薬もまだない!放置すれば際限なくウイルスは拡散し多くの命が奪われる。その対策に巨額な国家予算がつぎ込まれている 現象として医療崩壊が叫ばれている、どえ

続きを読む »

『正道官衙でストレッチを楽しむ会』専用固定電話機の設置、供用開始(1月20日)

既報のとおり京都府地域交響プロジェクト交付金事業として、計画していた当会専用の固定電話機の設置手続が完了しました。 運用方法を徹底して 1 月 20 日(木) から使用開始いたします。 電話機番号は0774.66.7154で、電話機の設置場所は世話役代表です 専用電話機新設への思いは・・・ 『つながる電話、ときには貴方のセフティーネットに…』です。 ともすれば電話機は無機質でビジネスライクな印象を

続きを読む »

2021年年初めに・・・

2021年ストレッチ初め1月4日(月)正道官衙遺跡公園の陽ので… コロナ感染脅威の 2020年は暮れ、祝.新しき年.2021年を寿ぎ・・・ 新春をお慶び申し上げます 今年も幸多き年でありますように心よりお祈り申し上げす 令和三年  元旦 「正道官衙でストレッチを楽しむ会」10度目の新年を寿ぎますこと祝着至極に存じます。 2011年7月にわずか10人余りの人達が集い、正道官衙遺跡公園の自然に誘われ四

続きを読む »

老いを楽しむ… Withコロナにたえて

≪一つの思い≫「いつまで出来るか老松の剪定!」 丁度、48年前にこの地で普請した時に植栽された松、随分と背丈も枝ぶりも大きく成長?したものだ。 伏見区深草の生地から引っ越してきたのがS48.4、庭とはおこがましい程の広さで、間口が1.2m、奥行きが2mという狭い庭に、松.金木犀.南天.沈丁花を小奇麗に植栽してもらった。  松 金木犀 南天 今では松と金木犀.南天が生き残り、毎年10月下旬頃、にわか

続きを読む »

高齢者運動教室の開講… 各社報道記事

「病院にかかるようになる前に、意思と努力で健康長寿を手繰り寄せたい」 「正道官衙」のような試みが、あちこちの町に生まれることを願ってやまない。 (讀賣新聞10月11日(日曜日)きょう人十色掲載) 取材記者 宇治学研支局長 山口景子さんは結びの言葉とされています。  2011年発足当時からえがいてきた同じで思いを、記事の結びの言葉に選んでいただきうれしく思っています。 京都新聞、読売新聞、そして、洛

続きを読む »

昔のことは鮮明に・・・

11月18日は亡き父の祥月命日である。 父は平成19年(2007年)11月19日に99歳で逝った。早や13年の年月が経過した。 NHKの朝ドラ『エール』のシーンで、ゲートル姿や 一升瓶の中に入れた玄米を棒でつつきながら白米にしている映像を見る時、亡き父のこと、当時のこと、生活を思い起させられるのである。 石切神社は両親と毎年初めにお詣りした 私は昭和15年(1940年)12月1日生まれで、この記憶

続きを読む »

夏の思い出・・・

『深い!』『溺れてる~』 と、意識はしっかりしているが… 身体は水の中でもがいている! 上下に動かしていた手足は、まさに 必死にバタついている状態…私は泳げなかったが、その時、とっさに平泳ぎのように両手を左右に動かし足をバタバタと上下させた。 結果、ようやくその危機から脱して岸辺にたどり着いたのである。随分と水も飲んだし、恐怖感が体を覆った。このことは70数年たった今もはっきりと記憶している。 当

続きを読む »

バリカンでゴッン!『動いたらあかん!』と、母の声…

私の頭には二つの渦がある。 幼き頃のことが思い出される今日この頃、秋なんですね~ 髪型は今ではとても想像されはしないが、年齢と共にある時はリーゼントに、   ある時はオールバックに、ある時は 七三にきっちりと分けていたこともあった。 ドライヤーを片手に豚毛や猪毛のヘヤーブラシを持ち鏡と睨みっこ・・・なんと懐かしいことか! 思い出すのは、どこで手に入れてきたのか、手動の バリカンだ! 5人兄弟で男が

続きを読む »

1 2 3 4 5 6 26